愛知県内の社協を、いくつかの地区に分けた1つ、西尾張ブロックは、9市4町1村で構成。
西尾張ブロックは、更に、北と南の2ブロックに分けて運営しています。
ボランティアフェスティバルは、
今年度が北ブロック(幹事犬山市)、次年が南ブロック開催(幹事稲沢市)、になります。

今回の 実行委員会は、犬山市体育館にて、13:30より開催。
招集は、北ブロック(一宮市、江南市、岩倉市、大口町、扶桑町、犬山市)、
と次年度幹事社協(稲沢市)、になります。

なお、南ブロックは(稲沢市、津島市、愛西市、弥冨市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村)、です。

実行委員会では、幹事提案の 「12月1日日曜開催 (および11月30日土曜準備日)」 企画案が 
討議に付されます。
討議を経た案は、2019年6月25日火曜、犬山市体育館にて、13:30より開催
の全体招集の会議(推進委員会)で展開が計られます。

犬山市のボラ連及び社協は、2019年度西尾張ブロック ボラフェスの幹事にあっため、
これを見越し 2019年3月16土曜に 同会場 (犬山市体育館) にて、
犬山市ボランティアのつどい、を開催しました。
主催:犬山市ボラ連、 後援:犬山市・犬山市教育委員会・犬山市社協でした。
 
この日は、天気もよく、新たな来場者もあり、600名ほどの参加で新企画は歓迎をうけました。 
(西尾張14市町ボランティアフェスティバルの準備がバッチリできました。)
この経験を踏まえて、今年度開催の運営にあたります。
会場やアクセス地図 は下記に、
 その他の様子は、「犬山市社会福祉協議会ボランティア連絡協議会ブログ
過去ブログに写真などを載せましたので、御参考になさってください。

(ただ、南駐車場を障がい者専用にしたことに御理解頂けない運転手が居たのは
残念、専用スリッパは二階にのぼる階段で脱げそうになり危険、
障がい者むけイベントは二階では不適、など重い課題も見つかりました。)

会場となる犬山市体育館です。
1

会場は、床を守る 緑のシートを敷き詰めます。
45

メイン会場となるメインアリーナだけでも 37mX44m。他の室も会場になります。
12

34


会場のアクセス地図は、こちらになります。
出 地図 - コピー

では、お越しを、お待ちしています。

*****************************