7月の大雨で、西日本(広島・岡山・愛媛・など)に続いて
岐阜(高山・下呂・関・美濃加茂)に被害がでました。

 社協の災害ボラセンが8日に関市に、14日に下呂市に立ちました。

 DVCは10日から3度くりかえし関市の災害ボラに救援活動に行ってます。
8

関市の東側は、津保川が増水して氾濫。周辺のお宅は床上浸水。
津保川は一面に工場から流されたプラスチックが掛かっています。
海に流れると、亀やクジラの胃腸に詰まるのでしょう。
回収しなくては。
FB40


泥だし、畳だし、床はがし、家具の洗浄と移動、災害ゴミの運搬、
漂着プラスチック・ゴミの集積、漂着木材の焼却、被害者の傾聴、
など。
3

 DVCの本来のミッションである災害ボラセン運営スタッフについて、
役員がシッカリ実地研修してます。
先方から「教えてください」と言われた方が居ましたが、あくまで研修者です。

7月15日DVC浅岡